« NEWアテンザは伊達じゃない! | トップページ | ブルマアク&マルサン »

2013年3月15日 (金)

見せてもらおうか!新しいアテンザの性能とやらを!

納車2日目。
370Kmくらい走りました。
高速と一般道半々位の割合。
時間にして7時間くらい運転していた計算になります。

このアテンザ、i-STOPでエンジンが止まっていた時間がわかるのですが、今日だけで55分も止まっていました。
結構止まっているもんですな。

燃費は意外と悪く(?)て、15Km/lくらい。
もう少し伸びるかなと思ったんだけど、期待しすぎか?

さて、写真も撮りましたのでうpします。
Side1 Rear1
サイドとリアから。

このクルマはホント、どの角度からもデザインに破綻がない。

昨日書いたフロントバンパーガーニッシュ。
Front1
これは絶対つけるべき!

次、機能面。

マルチインフォメーションディスプレイとやらにいろいろと情報が出るんだけど、何を表示させておこうか悩みます。
i-ELOOPかインテリジェントドライブマスターとかいう運転を評価してくれるヤツか平均燃費あたりか?

悩んだ挙句、とりあえずインテリジェントドライブ・・・えーい!名前が長い!!
とにかくそれにしてみた。(もちろんいつでも切り替えられる)
Mid
この写真は高速を100Kmでクルーズコントロール走行中です。
このスコアはステージがあるらしく、乗れば乗るほどステージがあがり点数の基準がきびしくなるそうだ。
どんな感じになるのかしばらくこの表示を基本にやってみようと思う。

あと、このクルーズコントロールだけど、MRCC(マツダレーダークルーズコントロール)という名前で、名前からもわかるようにレーダーで前方のクルマとの車間距離を認識し、自動でぶつからないように速度調整してくれるもの。(スバルのCMとかでお馴染みですねw)

これは楽。
なんだけど、どこまで信じていいのかちょっと怖い。
いや、実際はちゃんと前の車に接近したら速度が落ちて、前の車が速度をあげたらこっちもスピードアップしたりと楽ちんなんだけど、もし壊れたらとか考えちゃうと使うのに躊躇しちゃうかも。

とは言いながら、コレをセットしておくとボーっとしていてもとりあえずOK的なとこ(運転中にボーっとしちゃダメですが・・・)があるので、セットしつつも気を抜かずに運転するって感じかな。

安全装備としては他にもSBS(スマートブレーキサポート)やSCBS(スマートシティブレーキサポート)とかもついてます。(こっちのほうがスバルのCMでお馴染みのぶつかりそうなときに止まるってやつ)
正直、SBSとSCBSの違いはよくわかりません。
ミリ波レーダーとレーザーセンサーの違いのようですが、ユーザーとしては区別する必要はありません。
これを試す勇気は無いのでちゃんと機能するかどうかはその時にならないとわかりませんが、とりあえず安心です(?)

個人的には安全装置で最も使えると思ったのはRVM(リアビークルモニタリングシステム)。
Rvm
これはいいよ。
写真でミラーの右端に出てる表示がそれで、後ろから近づいてきているモノ(クルマだけじゃないです。バイクでも自転車でもOK)があれば写真のような表示がでます。
この状態でウインカーを出すと警告音もなります。

次、ハンドリングについて。

先代のアテンザの時に感じた電動パワステの違和感は今回全くなし。
っていうか、クルマ自体が全く別物ですよ。
名前こそ同じですが、車格も違えばフィーリングも違う。

運転する楽しさはもしかしたら先代の方があったかもしれない。
クルマの大きさ自体違うし、目指しているものが違うっぽい。
先代はスポーティ、今回は高級車?って感じかな。

最後、先代よりも劣る点。

これはスポーティとかそういうフィーリング的な話は置いといて、もっと細かい部分でどうしてこうなった?ってとこが2点あります。

1つ目。時計の位置。
Clock
今までのマツダ車は上の方にいろいろ表示されるとこがあって、そこに時計とか気温とか燃費とか表示されていたけど、その場所がなくなってマルチインフォメーションディスプレイにいろんな情報が表示されるようになった。
それはいいんだけど、なぜか時計だけマルチインフォメーションディスプレイに表示されず、エアコンのとこになってるんだよね。

この場所、視線をかなり移動しないと見えないんで、危ない。
まぁナビにも時計があるからそっちを見ればいいんだろうけど、ちょっと惜しいな。

もう1点は、ドアミラーの格納ボタン。
普通は格納ボタンって独立したスイッチみたいのであるよね?
でもこのアテンザはドアミラーの調整レバーと兼ねてて、ボタンではなく調整ツマミを180度くるりと回し、上に回すと格納、下に回すとドアミラー調整となり、はっきり言って不便!
ツマミを押せば格納とかにできなかったのか?

とまぁ細かい部分以外の欠点は今のところ見つかってません。
っていうかマツダのフラッグシップに相応しい渾身の出来のクルマですね。

今年のカー・オブ・ザ・イヤー決定でしょう!

<久々の一言>
いつも言うけど、カー・オブ・ザ・イヤーじゃなくてカー・オブ・ジ・イヤーだよね。

|

« NEWアテンザは伊達じゃない! | トップページ | ブルマアク&マルサン »

「クルマ」カテゴリの記事

コメント

この写真は高速を100Kmでクルーズコントロール走行中です。
↑アテンザ乗りです、上記の様な乗り方って読んでて非常に不愉快ですし非常識にも程があります。
貴方は事故にあおうが勝手ですが、他人も巻き込み大惨事に繋がりかねない事故になる可能性も否定出来ません。
お会いすることは無いと思いますが、今後はやめてほしいです。

投稿: 迷惑 | 2014年12月30日 (火) 21時23分

yearのyは母音じゃないから、ザ、で正解です。日本語でイヤーだから母音と思ったら大間違い。

投稿: | 2014年1月29日 (水) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4803/50783661

この記事へのトラックバック一覧です: 見せてもらおうか!新しいアテンザの性能とやらを!:

« NEWアテンザは伊達じゃない! | トップページ | ブルマアク&マルサン »